みんなの旅行情報







毎日お昼の12:00から17:00前までいろんな芸人さんのネタが見られます。 チケットは2500円。15:00を過ぎると割引に。 半券を持っていれば短時間の外出もOK。 なんて知った風に書いてますが実は初めて来ました。 テレビで見て、なんだか昭和のにおいぷんぷんの演芸場に 行ってみたくて、やっと来ました! テレビで見た芸人さん、ぴろき師匠目当てに来たのですが 入場券売り場のところで呼び込みのお兄さんに 「ぴろき師匠ですか?《 といきなり元気よく聞かれ ぴろき師匠目当てにきたの何で知ってるの?と思って 「そうです!《と元気よく答えたら 「お疲れ様です!《と言われました。 どうやら私=ぴろき師匠という冗談だったみたいで なんでもっと気の利いた返しができなかったんだ!! と後悔~。テレビで一度みただけだったからまだ 決め台詞を覚えてなかったのよね~、次回言ったら 師匠の決め台詞で返すわ! お客さんはかなり年齢層が高め、席もかなり空いてて盛り上がりも微妙なのだけど 私の前の席の男性が常連さんらしく、舞台に声をかけると芸人さんが答える、 なんてやりとりもあったり私の後ろにいた小学生くらいの子が ずーっとウケてて、周りの雰囲気と合わせてすごい楽しかったです。 U字工事とかナイツも時々出てるみたい。 ちょっとまだ落語や歌舞伎はよくわからないけど、浅草堪能! ひと笑いして浅草寺に戻り 時々建物の隙間からスカイツリーを見て帰りました





レストランでチップを渡すのは、食後の会計の時です。 伝票を持ってきてくれたら、普通はテーブルで支払います。 支払い方は、下の3つのどれかです。 カード支払いなら、持ってきたレシートの金額の下にチップ分を書き加える。 現金支払いなら、チップを上乗せしたキリのいい金額を置いて行く。 おつりが必要な場合は、まず普通に支払いして、チップ分だけテーブルに置いて行く。 ホテルで部屋に荷物を運んでくれたとか、タクシーを呼んでくれたなどの場合は、支払いが発生しませんから、チップだけを手渡すことになります。 握手するみたいにさりげなく渡すのがスマートです。 チップは感謝の気持ちらしいので(チップの習慣のない日本人には、義務に感じますけど)、「チップだよ《と言うのではなく、「ありがとう《と言いましょう。





Designed byWeb Arts 3000
Copy right 2015